福田→西村→山口 中継ぎ陣が7回から無失点リレー

[ 2012年7月19日 06:00 ]

セ・リーグ 巨人2-2阪神

(7月18日 甲子園)
 巨人は17日に続き中継ぎ陣が無失点リレーでしのいだ。

 7回から福田、西村、山口の3投手が1イニングずつ抑え「リリーフ陣が頑張って引き分けに持ち込んだ」と原監督。全身の張りを訴え、前日に登板回避した抑えのマシソンが休養のためベンチから外れる中、連日のフル回転。川口投手総合コーチは「誰でも勝ち試合で投げられるような準備をしてくれている。投手陣として成長している」と頼もしげだった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月19日のニュース