巨人、広島など6球団注目 日大鶴ケ丘・大高 4失点「何も考えられない」

[ 2012年7月19日 07:02 ]

<日大鶴ケ丘・都日野>まさかの大乱調で敗れた日大鶴ケ丘・大高はベンチ裏で涙を流す

西東京大会4回戦 日大鶴ケ丘4―8都日野

(7月18日 神宮)
 日大鶴ケ丘は143キロ右腕の大高が今夏初登板も、2回2/3を5安打7四死球4失点で降板。

 「チームに申し訳ない。調子を崩していても付きっきりで指導してくれた監督さんに恩返しをしたかった」と涙を流した。巨人、広島など6球団のスカウトが視察。今秋ドラフト候補に名前が挙がるが、今後の進路については「まだ何も考えられない」と声を絞り出した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年7月19日のニュース