平田 リーグトップタイの4号「ガンガン打ちたい」

[ 2012年4月19日 20:51 ]

2回中日無死一塁、平田が左越えに勝ち越し2ランを放つ

セ・リーグ 中日4-1巨人

(4月19日 ナゴヤD)
 このところ大当たりの中日・平田がまたもや一発で勝利を呼び寄せた。

 1―1と追いつかれた直後の2回、無死一塁で巨人の2番手・小野から左翼中段へ「打った瞬間に入ったと思った」という豪快な勝ち越し4号2ランを放った。

 実にここ4試合で3本目。4号で阪神のブラゼルに並んでリーグトップに躍り出た。「あそこで点が入ったら、吉見さんも投げやすいと思ったので、必死こいて頑張りました」と平田。前回の東京ドームでの巨人との対戦では1分け2敗と勝ちがなかっただけに、連勝で「名古屋で勝ち越せてよかった。調子も良いのでガンガン打ちたい」と笑顔を見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース