坂本 2号ソロ「0点に終わるよりは良かった」 

[ 2012年4月19日 06:00 ]

<中・巨>9回、意地の一発を放ち、ナインに迎えられる巨人・坂本

セ・リーグ 巨人2-5中日

(4月18日 ナゴヤD)
 巨人・坂本が9回先頭で左越え2号ソロを放ち零敗を阻止。この回2得点の反撃を呼んだ。

 それまでチーム全体で3安打に抑えられていた中田賢の低め直球を捉え「たまたまです。0点に終わるよりは良かった」。前日17日にも3安打2打点と活躍しており、15日のDeNA戦(新潟)で2失策を犯してからバットで奮起が続いている。

 ▼巨人・マシソン(7回から来日初登板。2回を1安打無失点で最速155キロを計測)シーズンが進めばもっと速くなる。例年6、7月が一番速い。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース