安藤、3季ぶり本拠地勝利「野手、リリーフに勝たせてもらった」

[ 2012年4月19日 22:09 ]

セ・リーグ 阪神4―3ヤクルト

(4月19日 甲子園)
 阪神の安藤が本拠地の甲子園では2009年9月1日のヤクルト戦以来となる白星を挙げた。6回3失点の内容とあって「もちろん格別だけど、きょうは野手、リリーフに勝たせてもらった」と控えめに喜んだ。

 今季2勝はいずれもヤクルトからだが、この日は外角のスライダーを狙い打ちされる場面が多かった。「シュートや内角の直球をいかに意識させるかがポイント。もう少しやらないといけないところだった」と反省を忘れなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース