チェン メジャー初勝利「高校からの夢がかなってうれしい」

[ 2012年4月19日 06:00 ]

<ホワイトソックス・オリオールズ>メジャー初勝利を挙げたオリオールズのチェン

ア・リーグ オリオールズ3―2ホワイトソックス

(4月17日 シカゴ)
 前中日のオリオールズのチェンが5回1/3を6安打2失点に抑え、メジャー初勝利を挙げた。台湾出身の左腕は「高校時代からの夢がかなってうれしい」。同僚からはクラブハウスでシェービングクリームや、清涼飲料などを浴びせられる手荒い祝福を受けた。

 今季2度目の先発。初回は直球が高めに浮いて先頭打者に四球を与えたが、後続を全て外野フライで退ける。2回以降はボールを低めに集めて5回まで無失点。バック・ショウォルター監督は「これまで取り組んできたチェンジアップも有効だった」と目を細めた。

 3点の援護をもらった6回に「考えすぎるという、日本時代の良くない癖が出た」と2点打を許し、この回で途中降板。それでも「味方が助けてくれた。台湾の両親にも感謝したい」と感慨深げに話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース