松中、24打席ぶり安打が2ラン「やっと、やっと出た」

[ 2012年4月19日 23:11 ]

パ・リーグ ソフトバンク9―11オリックス

(4月19日 京セラ)
 ソフトバンクの松中は、24打席ぶりとなる安打が左翼ポール直撃の1号2ランだった。6回に、アウトコースを逆らわずに打ち返し「やっと、やっと出た。いい打ち方をしたからあっち(逆方向)に届いた」と自画自賛した。

 開幕からほとんどの試合で4番を務めていたベテランも、不振で17日から6番に降格していた。意地の一発で、通算350号に残り1本とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース