中10日の高崎 5失点KO「言い訳はできません」

[ 2012年4月19日 06:00 ]

<広・D>2回2死二塁、DeNAの高崎は丸(中)に左越え適時三塁打を浴びる

セ・リーグ DeNA1-8広島

(4月18日 マツダ)
 DeNA・中畑監督が新エースとして期待を寄せる高崎が、今季の先発陣で最短の3回1/3、同ワーストの5失点でKOされた。

 登板予定だった14日の巨人戦(横浜)が雨天中止となり、中10日のマウンド。直球の球威がなく、変化球を痛打された。調整の難しさを問われると「そんな言い訳できません。次は修正して取り返したい」。チームの今季ワースト8失点の責任を背負い込んだ。

 ▼DeNA・一輝(9回に零敗を阻止する今季初安打の中前適時打)僕としてはゼロで終わるよりいいとか考える余裕はない。必死に食らいついた結果です。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース