岡田監督 精彩欠く投手陣に怒!苦勝に会見せず…

[ 2012年4月19日 23:12 ]

パ・リーグ オリックス11―9ソフトバンク

(4月19日 京セラ)
 オリックスが最後まで苦しんで、やっと勝利を手にした。11―7で迎えた9回からマウンドに立った平野が、内川、松田に適時打を浴びて、2点差に迫られた。最後は松中を三ゴロに仕留め、何とか逃げ切った。

 4回を終えて8―2とリードしたが、投手陣が精彩を欠いてこの体たらく。岡田監督は怒りを通り越して、苦笑するしかなかった。試合後も記者会見を行わず、球場を後にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース