新垣、背信の8失点「次、頑張ります」

[ 2012年4月19日 23:19 ]

4回途中で降板するソフトバンク先発の新垣

パ・リーグ ソフトバンク9―11オリックス

(4月19日 京セラ)
 4回途中、7安打8失点で降板となったソフトバンクの新垣は、序盤から制球が悪かった。甘い球をはじき返され、4四死球で傷口を広げた。今季初黒星を喫した右腕は「(悪かったのは)コントロールじゃないですかね。次、頑張ります」と声を絞り出した。

 5失点ながら2勝目を挙げた前回登板から、中10日のマウンド。「(間隔があいても)何も変わらない。普通にやって結果を出せれば」と話していたが、背信の結果となった。高山投手コーチも「(次の登板は)少し考えてみます」と渋い表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年4月19日のニュース