松山 ・403でオープン戦首位打者

[ 2012年3月25日 19:11 ]

オープン戦 広島2-4ソフトバンク

(3月25日 マツダ)
 広島の5年目、松山が2安打を放ち、打率4割3厘でオープン戦の首位打者となった。

 昨季から大きく成長し、プロ入り初の開幕1軍だけでなく、レギュラーも濃厚に。「経験も積めたし、結果も残せた。いい形で終わった」と笑顔を見せた。

 本来は外野手だが、キャンプから取り組んできた三塁の守備も無難にこなしている。「ちょっとは自信がつきました」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月25日のニュース