黒田 2勝目「その日の調子で試合つくるのが僕の持ち味」

[ 2012年3月25日 06:00 ]

<フィリーズ・ヤンキース>5回2/3を6安打1失点で勝利投手になったヤンキース・黒田

オープン戦 ヤンキース5―3フィリーズ

(3月23日 クリアウォーター)
 ヤンキースの黒田が5回2/36安打1失点で2勝目を挙げた。リーグ屈指のフィリーズ打線を手玉に取り「その日の調子の中でベストピッチングができたんじゃないか」と振り返った。

 ブルペンではいまひとつだったという。だが、守護神リベラに握りを教わったカットボールとシンカーで両サイドを攻め「しっかり打たれたのはあまりなかった」とシーズンさながらの力投だった。新天地での開幕へ、残り2週間を切り「その日の調子の中で試合をつくるのが僕の持ち味。それを次回も心掛けたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月25日のニュース