唐川 新球チェンジアップに手応え「十分使える」

[ 2012年3月25日 06:00 ]

<ロ・日>6回までは1安打投球も7回に2点を失ったロッテ・唐川

オープン戦 ロッテ1-3日本ハム

(3月24日 QVC)
 ロッテの唐川が今季最長の7回を5安打2失点。7回に4安打を浴びて2点を失ったものの、6回までは好調の日本ハム打線を1安打に封じた。

 今季から本格的に導入したチェンジアップも効果があり「十分使える球になっている。全体的にいい感じで投げられた」と納得の表情を見せた。キャンプ中に背中の張りを訴えて出遅れたが、焦らず調整を進めてきた。開幕2戦目の31日の楽天戦(Kスタ宮城)に先発する右腕は「シーズンで初めて投げる試合に勝つのは大事。気持ちと体の準備をしたい」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月25日のニュース