メジャー相手に5回0封 岩田、イチローには「打たれて当然」

[ 2012年3月25日 16:51 ]

<阪神―マリナーズ>マリナーズ戦に先発し、5回を無失点と好投した阪神・岩田

日米親善試合 阪神5―1マリナーズ

(3月25日 東京ドーム)
 阪神の岩田はメジャーのパワー打者に対し、持ち味の手元で動く球で凡打を誘った。5回無失点で、開幕に向け万全の仕上がり。「直球が低めに決まると、ツーシームが余計に効果的になる」と自信を口にした。

 イチローには1回に左翼線への安打を許したが、続く4回には142キロの内角球でバットをへし折る場面も。最後は二直に抑え「対戦を楽しみながら投げた。打たれて当然。(バットを折ったのは)たまたまです」と照れていた。

 ▼阪神・藤川の話 (本塁打を浴び)さすがですね。ストライクを取りにいったら、あっさり打たれた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月25日のニュース