沢村3回完全 152キロ出た!杉内は2回4K

[ 2012年3月25日 06:00 ]

<D・巨>2イニングで4奪三振の巨人・杉内

オープン戦 巨人0-2DeNA

(3月24日 横浜)
 巨人の先発陣が最終登板で順調な仕上がりを見せた。

 まずは沢村が2番手で3回から登板し、3イニングを打者9人の完全投球。直球は最速152キロを計測し「寒かったけど、体も動けたし良かった。シーズンで結果を残すことが大事」と話した。杉内は3番手で6回から2イニングを投げ、被安打3も4奪三振。「チェンジアップで空振りも取れていた。悪くないと思う」と手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月25日のニュース