4回を悔やむ高崎指揮官「甘いところにボールがそろってしまった」

[ 2012年3月25日 18:21 ]

<近江―高崎>1回裏近江2死三塁、三塁手中里が山口の打球に飛びつくが捕球できず

第84回選抜高校野球第4日 第4試合 高崎2―7近江

(3月25日 甲子園)
 31年ぶりに出場した高崎だったが、甲子園で初勝利を飾ることはできず。31年前は選手として出場した境原監督は「相手の畳みかける攻撃が見事だった。勢いが止められなかった」と4失点を喫した4回を振り返った。エース島田はこの回6安打を浴びたが、「あの回は甘いところにボールがそろってしまった。投げ急いでしまったのかな」と思いやった。

 初回に先制点を奪うなど、見せ場も再三作った。それでも「前半に捉えられるかと思ったが、うまく変化球でかわされてしまった」と相手投手の好投を称えていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月25日のニュース