×

キヤノン2連勝、決勝PGの田村に沢木監督「去年とは格段にパフォーマンス違う」

[ 2021年3月28日 05:30 ]

ラグビートップリーグ第5節   東京・秩父宮ラグビー場 ( 2021年3月27日    キヤノン31―28リコー )

<リコー・キヤノン>鋭いステップで敵陣に切り込むキヤノン・田村(中央)
Photo By スポニチ

 キヤノンは28―28の後半39分に、SO田村主将がPGを決めて決勝点。開幕3連敗後から2連勝とチーム状態は上向きで、沢木敬介監督も「接戦を勝ち切れるようになった」と目を細めた。

 田村は後半19分には約40メートルのキックパスを通してトライをアシストし、自身のランでもチャンスを演出。指揮官は「リーダーとしてまだまだ勉強しないといけないと思うが、去年とは格段にパフォーマンスが違う」とマン・オブ・ザ・マッチの司令塔を称えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月28日のニュース