×

渋野日向子は4アンダーでホールアウト「納得いくショットが多かった」 アクサ・レディース最終日

[ 2021年3月28日 14:36 ]

女子ゴルフツアー アクサ・レディース最終日 ( 2021年3月28日    宮崎・UMKCC=6568ヤード、パー72 )

渋野日向子
Photo By スポニチ

 32位から出た渋野日向子(22=サントリー)は4バーディー、1ボギーの69で回り通算4アンダーでホールアウトした。

 インスタートの渋野は10番パー5で第3打を1メートルにつけてバーディー発進。14番で4メートルを沈めて2つ目のバーディー。17番でボギーを叩いた後、パー5の18番で第3打を1メートルにつけて取り返した。後半は2番でバーディーを奪い、その後はパーを重ねた。

 会見では「10番でバーディーが取れて流れ良く、中断は入ったけど、それでも切らさず最後までプレーできた。昨日と打って変わってショットの調子がいいなと自分でも分かるくらいだった。ボギーを打つ要素が少なかった。納得のいくショットが多かった」と振り返った。

 渋野は29日に渡米し、海外メジャー初戦ANAインスピレーション(4月1~4日、カリフォルニア州)から米ツアーに参戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月28日のニュース