×

チェン、逆転3連覇 圧巻の内容「素晴らしい気持ちだ」

[ 2021年3月28日 05:30 ]

フィギュアスケート世界選手権最終日 ( 2021年3月27日    スウェーデン・ストックホルム )

男子フリーで演技するネーサン・チェン(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 SP3位のチェンがフリーで4種類計5度の4回転ジャンプを成功させ、羽生に約30点の大差で逆転での3連覇。「素晴らしい気持ちだ。この場を楽しもうと自分に言い聞かせた」と達成感に浸った。最高難度のルッツ、フリップ、サルコー、基礎点が1・1倍の後半に連続ジャンプで2度のトーループと圧巻の内容だった。自身の世界歴代最高得点には及ばなかったが、羽生との直接対決は3連勝。それでも「(羽生)結弦はレジェンド(伝説)。彼がレベルを引き上げ、進化を導いた」と謙虚さは変わらなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月28日のニュース