×

五輪代表・野口啓代らが決勝へ スポーツクライミング・リードジャパンカップ

[ 2021年3月28日 05:30 ]

野口啓代
Photo By スポニチ

 スポーツクライミングのリードジャパンカップ第2日が27日、千葉・印西市松山下公園総合体育館で行われた。女子は東京五輪代表の野口啓代(TEAM au)、2連覇を狙う森秋彩(茨城県連盟)ら8人が28日の決勝に進んだ。

 女子は予選と準決勝に臨み、五輪代表の野中生萌(XFLAG)や伊藤ふたば(TEAM au)は準決勝を突破できなかった。男子準決勝は藤井快(TEAM au)が首位通過し、五輪代表の原田海(日新火災)は敗退した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月28日のニュース