×

一二三、1年2カ月ぶり国際大会へ万全強調「凄くいい状態に仕上がっている」

[ 2021年3月28日 05:30 ]

阿部一二三
Photo By スポニチ

 柔道のグランドスラム(GS)アンタルヤ大会(4月1~3日、トルコ)で、国際大会に1年2カ月ぶりに出場する東京五輪男子66キロ級代表の阿部一二三(パーク24)が27日、成田空港から出発。「凄くいい状態に仕上がっている。海外の選手と組み合えるのはいい機会」と話した。

 阿部は昨年12月の代表決定戦を引き合いに出し「12月のような状態で臨める」と強調した。19年12月以来の実戦となる東京五輪100キロ級代表のウルフ・アロン(了徳寺大職)は「現状でどれくらいの力があるのか把握したい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月28日のニュース