×

渡米前最終戦 渋野日向子は前半9ホールを2アンダーで折り返し アクサL最終R

[ 2021年3月28日 11:50 ]

女子ゴルフツアー アクサ・レディース 最終日 ( 2021年3月28日    宮崎・UMKCC=6568ヤード、パー72 )

<アクサレディース・最終日>18番、雨のため一時中断となりクラブハウスに戻る渋野日向子(中)(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 21年第4戦の最終ラウンドが行われ、首位と12打差の32位から出た渋野日向子(22=サントリー)はインからの前半9ホールを3バーディー、1ボギーと2つスコアを伸ばし、通算3アンダーの暫定22位で折り返した。

 18番で1メートルのバーディーパットを打つ前の午前10時50分に降雨によるコースコンディション不良のため中断となったが、午前11時29分にプレーが再開。チャンスをきっちりと沈め、後半へと向かった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月28日のニュース