×

新大関・正代 自然体で初日へ!2日目まで対戦相手決定も「見ていない」

[ 2020年11月7日 05:30 ]

大相撲11月場所 8日初日 ( 両国国技館 )

11月場所で設置される(左から)朝乃山、貴景勝、正代の3大関等身大パネル
Photo By スポニチ

 新大関・正代は2日目までの対戦相手が決まったことを受けて電話取材に応じ「場所に向けてあまり考えないようにしているが」と心境を語った。

 初日は先場所11勝の若隆景、2日目は自己最高位の東前頭筆頭で臨む霧馬山と顔を合わせる。相手については「見ていない。なるべく、初日を迎えるまでは考えないようにしている」と話したが、「いつも通りの相撲が取れるんじゃないか」と自信を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月7日のニュース