レイドロー 戦闘準備万全 ラグビーTL・NTTコム練習参加

[ 2020年11月7日 05:30 ]

ユニット練習で味方をサポートするレイドロー(中央)
Photo By スポニチ

 ラグビートップリーグ(TL)のNTTコムに新加入した元スコットランド代表主将のSHグレイグ・レイドロー(35)が6日、千葉県浦安市で行われたチーム練習に参加し、「チームメートが温かく迎えてくれたので、いいスタートを切ることができている」などと語った。10月中旬に来日したレイドローは2週間の待機期間を経て、今週初めから全体練習に合流。「SHにとって特にコミュニケーションが重要」と一日も早く溶け込む姿勢を示した。

 来年1月16日の開幕戦では、昨年のW杯で日本代表主将を務めたリーチ擁する東芝と激突する。因縁浅からぬ激突となりそうだが、「TLのデビュー戦として特別な試合になる。相手は関係ない」ときっぱり言い切った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月7日のニュース