×

昨年覇者・鈴木愛 手応え3差10位「番手の距離感をつかめれば…」

[ 2020年11月7日 05:30 ]

日本女子プロゴルフツアー TOTOジャパンクラシック第1日 ( 2020年11月6日    茨城県 太平洋クラブ美野里C=6554ヤード、パー72 )

第1日、4アンダーで10位の鈴木愛
Photo By 共同

 昨年覇者の鈴木は68をマークし、首位に3打差の10位とまずまずの滑り出し。「ショットもパットもめちゃめちゃ良かった。今日は4つ(アンダー)と決めていたので良かった」と納得顔だった。

 今季は開幕戦こそ2位に入ったものの、その後は優勝争いに絡む場面がなかなか見られない。「今日は気温が上がらず距離のアジャストが難しかった。明日は番手の距離感をつかめれば…。かなりいい感じにいっている」と手応えを口にした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月7日のニュース