×

34歳・藤田さいき 北海道調整“奏功”首位発進!腰痛もミート率アップ

[ 2020年11月7日 05:30 ]

日本女子プロゴルフツアー TOTOジャパンクラシック第1日 ( 2020年11月6日    茨城県 太平洋クラブ美野里C=6554ヤード、パー72 )

首位スタートを切ったベテランの藤田(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 34歳のベテラン藤田が65で首位に立った。前週は腰痛のため大事を取って欠場。治療と調整を兼ね北海道で過ごした。「今年は凄いいいゴルフができていたのですが、試合が続いて腰が痛くなり、どうしようもなくなりました。2週間休んで向こうで練習も見てもらったのが良かった」と振り返った。

 妊娠7カ月でプレーする横峯とは同い年で「私が彼女の立場だったら、あれだけ頑張れるか分かりません。凄いと思っています」と感心する。今季はNEC軽井沢72で2位に入るなど好調。「今年はミート率が上がっています」とその要因を自己分析していた。

 ▼1位ぺ・ソンウ 1番ホールから難しいパターが入ってくれて良いゴルフができました。長いホールが多いのでUTをうまくコントロールすることがポイント。(ボギーなしの7バーディー、65)

 ▼16位西村優菜 ショートパットがうまくいかなかったホールが多かった。ショットは良かった。(6バーディー、3ボギー)

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月7日のニュース