×

女子オムニアム・梶原悠未 完全優勝で3連覇 “世界女王”大声援を力に!

[ 2020年11月7日 05:30 ]

自転車 全日本選手権トラック種目第2日 ( 2020年11月6日    ヤマダグリーンドーム前橋 )

女子オムニアムで3連覇を達成し、自転車を掲げて喜ぶ梶原
Photo By 共同

 1日4種目の合計点を争う女子オムニアムは東京五輪代表で今年2月の世界選手権覇者、梶原悠未(23=筑波大大学院)が全種目1位の完全優勝で3連覇した。梶原は今大会で初めて世界選手権チャンピオン・ジャージーを着用してレースに出場。2位に大差を付ける172点をマークして会場に詰めかけたファンに世界女王の貫禄を見せつけた。

 世界選手権優勝者のみ着用を許された女王の証「マイヨ・アルカンシエル」を身にまとうと梶原の目の色が変わった。2位に大差をつける圧勝に「世界王者として誇れるレースができた」と女王の風格を漂わせた。

 4月から筑波大大学院に進学。学生らしく、オムニアムの中で苦手種目というエリミネーションの研究に没頭している。「エリミネーションには他のレースにも生かせる技術、戦術がある。大学での知識を競技に生かせていると思う」と文武両道を実践している。

 久しぶりの有観客試合に心が震えた。金メダル最有力候補というプレッシャーも何のその。「たくさんの応援の中で確実に勝てた。五輪でも大声援を力に変えて金メダルを獲得したい」と力強く語った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月7日のニュース