×

プロ1年目・西郷真央 暫定2位で後半へ 申ジエが首位で折り返し

[ 2020年11月7日 13:09 ]

日本女子プロゴルフツアー「TOTOジャパンクラシック」(スポーツニッポン新聞社主催)第2日 ( 2020年11月7日    茨城・太平洋クラブ美野里C=6554ヤード、パー72 )

2番、西郷真央のショット
Photo By スポニチ

 第2ラウンドがスタートし、10位から出たプロ1年目の西郷真央(19=大東建託)が前半9ホールをボギーなしの5バーディーと伸ばし、ペ・ソンウ(26=韓国)と並んで通算9アンダーの暫定2位に浮上した。

 通算10アンダーの首位は1打差3位から出て4アンダーと伸ばしている申ジエ(32=韓国)。注目の渋野日向子(21=サントリー)は17ホールを終えて3アンダーと伸ばしており、通算4アンダーの暫定23位につけている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年11月7日のニュース