ジュニア女王 出沢が美宇撃破!サーブでほんろう「やりたいことはできた」

[ 2020年1月18日 05:30 ]

卓球 全日本選手権第5日 ( 2020年1月17日    大阪市・丸善インテックアリーナ大阪 )

平野美宇を破って6回戦進出を決めた出沢杏佳(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 女子シングルス5、6回戦で、東京五輪団体代表の平野美宇(19=日本生命)は“魔の5回戦”で敗れた。

 昨年のジュニア女王が金星だ。出沢はしゃがみ込みサーブで平野を戸惑わせた。相手が得意とする高速ラリーに持ち込ませず、4―1で五輪代表を撃破。「気持ち的にも戦型的にもやりやすかった。自分がやりたいことはできた」。6回戦で昨年準Vの木原に敗れたが、爪痕は残した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月18日のニュース