フォン「自分でお祝いできた」バースデー連覇

[ 2012年8月6日 06:00 ]

優勝カップを手にするフォン・シャンシャン

女子ゴルフツアー meijiカップ最終日

(8月5日 北海道北広島市 札幌国際カントリークラブ島松コース=6490ヤード、パー72)
 フォン・シャンシャンがプレーオフ4ホール目にイーグルを奪い大会連覇を飾った。

 パー5の18番、エッジまで237ヤードの第2打を3Wで2オンに成功。13メートルのパットをねじ込んだ。今季2勝はいずれもプレーオフ。しかし、4ホールまでもつれたのは初体験で「疲れた。早く終わらせたかった」と言って笑わせた。この日は23歳の誕生日で「勝って自分でお祝いできた」と満足げ。プロアマ戦で右足首を捻挫し万全ではなかったが、「今季、海外メジャーに勝って自信がついた」という全米女子プロ覇者が実力を示した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年8月6日のニュース