北島、今後は?「これで終わりじゃないと思った」

[ 2012年8月6日 06:00 ]

銀メダルを獲得し、笑顔の(左から)藤井、松田、北島、入江

ロンドン五輪競泳 男子400メートルメドレーリレー

 【北島に聞く】

 ――3選手が「康介さんにメダルを」と言っていた

 「1人も僕に言わなかった。プレッシャーを与えないようにしていた。(みんな)成長したと思った。いいチームですよ」

 ――ハンセンと競り合った

 「ずっとライバルだったヤツと泳ぐというのはすげえ楽しかった。逆に安心感もあった」

 ――4度目の五輪はどんな大会

 「今回の五輪もまた成長させてもらった気がします。感動、力を出せない悔しさ、チームとしての喜び、海外の選手の凄さとかを感じた」

 ――北京五輪後の挑戦について

 「米国に行かなかったら、(競技を)続けていなかったかもしれない。結果は(個人種目では)4位と5位だったけれど、悔いはない」

 ――今後は

 「これで終わりじゃないと思った。(来年の)東京国体には出たいと思う。(16年リオ五輪は)どうなるかはちょっと分からない」

 ――11個メダルを獲得した日本チームについて

 「本当に強くなってきている。こんなに成長してくれて、誇らしい。一人一人が強くなった印象です」

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年8月6日のニュース