松本隆太郎準決勝進出 仏選手の猛攻しのいだ

[ 2012年8月6日 23:02 ]

男子グレコローマン60キロ級3回戦 フランス選手(左)を攻める松本隆太郎

ロンドン五輪レスリング

 グレコローマンの男子60キロ級3回戦で、松本隆太郎(群馬ヤクルト販売)がタリク・ベルマダニ(フランス)に判定勝ち。準決勝へ進出した。

 開始90秒両者にポイントが入らず、グラウンドで30秒守りきった松本が第1ピリオドを制す。第2ピリオドは23秒に押し出して1ポイント獲得し、そのまましのぎきった。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年8月6日のニュース