ロシア、3―2で米国撃破!勝ち点8で準々決勝進出

[ 2012年8月6日 06:00 ]

ロンドン五輪バレーボール

 男子の1次リーグ第4戦を行い、B組は2連覇を狙う米国とロシア、ブラジルが、A組はポーランド、ブルガリア、イタリアが準々決勝進出を決めた。

 ロシアは3―2で米国、ブラジルも3―2でセルビアに競り勝ち、3勝1敗で勝ち点を8とした。米国は10。ポーランドは3―0で英国を下し、アルゼンチンに1―3で敗れたブルガリアとともに9。イタリアは3―2でオーストラリアを振り切り、8とした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年8月6日のニュース