高校勢で49年ぶり!金沢総合高8強!JXなど順当勝ち

[ 2012年1月3日 21:18 ]

 バスケットボールの全日本総合選手権第3日は3日、東京・国立代々木競技場などで女子3回戦を行い、全国高校総体を制した金沢総合高(神奈川)が全日本社会人選手権優勝の秋田銀行を69―50で破って準々決勝に進んだ。日本協会によると、高校勢の8強入りは1963年大会の宇都宮女商高(現宇都宮文星女高)以来49年ぶり。

 Wリーグ勢は4連覇を目指すJX、前回2位の富士通、初優勝を狙うトヨタ自動車が順当に勝ち上がった。新潟は全日本大学選手権2位の大阪人間科学大に54―66で敗れた。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年1月3日のニュース