沙保里も手応え…レスリング×柔道が合同全日本合宿

[ 2012年1月3日 06:00 ]

練習するレスリング女子代表の吉田沙保里(下)

 ロンドン五輪でメダル量産が期待される柔道とレスリングが1日、東京・北区のナショナルトレーニングセンターで合同練習を行った。

 全日本合宿としては初めてのコラボとなった女子は、レスリング場で約2時間の基礎トレーニングで汗を流した。すでにロンドン五輪代表を決めているレスリング女子55キロ級の吉田沙保里(29=ALSOK)は「レスリングは押す力が強いけど、引く力は柔道が強かった。目指すものは一緒だし、意識の高い選手と(練習が)できるのは楽しかった」と笑顔で手応えを口にした。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年1月3日のニュース