御所実 土壇場で追い付き抽選8強

[ 2012年1月3日 16:51 ]

全国高校ラグビー準々決勝 御所実7―7京都成章

(1月3日 東大阪市・花園ラグビー場)
 御所実が土壇場で追い付いた。7点を追う試合終了間際、ゴール前5メートルまで何度も攻め込み、相手の反則を再三誘って認定トライを奪った。竹田が同点のゴールを決めた直後にノーサイドとなった。

 京都成章は前半26分にゴール前右中間のラックからナンバー8坂手のトライで先制。キックを多用して粘ったがリードを守り切れなかった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年1月3日のニュース