東福岡、東海大仰星など4強/全国高校ラグビー第5日

[ 2012年1月3日 17:00 ]

 全国高校ラグビー大会第5日は3日、大阪・花園ラグビー場で準々決勝を行い、3連覇を狙う東福岡が前回大会で優勝を分け合った桐蔭学園(神奈川)を29―21で下して準決勝に進んだ。東福岡と同じAシードの常翔学園(大阪第2)とBシードの御所実(奈良)東海大仰星(大阪第3)も4強入りした。

 過去4度優勝の常翔学園は佐賀工に31―14で快勝した。御所実は京都成章と7―7で引き分け、抽選によりベスト4進出を決めた。東海大仰星はAシードの国学院栃木に24―12で勝った。

 5日の準決勝は東福岡―常翔学園、東海大仰星―御所実の顔合わせに決まった。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年1月3日のニュース