中大シード権確保…歴代4位の28年連続

[ 2012年1月3日 14:57 ]

第88回東京箱根間往復大学駅伝

(1月3日 旧読売新聞社前~芦ノ湖)
 歴代4位となる27年連続でシード権を獲得している中大は、今大会でも8位に入りしっかり確保。往路12位と連続記録の更新が危ぶまれたが、復路は6位と巻き返し、伝統をつないだ。

 シード権獲得の最長記録は1956年から1991年まで日体大が獲り続けた36年連続。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年1月3日のニュース