NFLラムズとバッカニアーズ 成績不振で監督解任

[ 2012年1月3日 09:40 ]

 米プロフットボールNFLのラムズとバッカニアーズは2日、それぞれ成績不振のためスティーブ・スパグノロ監督とラヒーム・モリス監督を解任した。

 今季NFLで監督を解任したのはジャガーズ、チーフス、ドルフィンズに次いで5チームとなった。(AP)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2012年1月3日のニュース