×

劇団ひとり “究極の牛丼”のため2日間絶食誓うも実際は…「ゴミ箱に捨てるとバレると思って」

[ 2022年6月28日 12:14 ]

劇団ひとり
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの劇団ひとり(45)がMCを務める27日放送の日本テレビ「午前0時の森」(月・火曜後11・59)に出演。番組で約束したことを守れずに謝罪する一幕があった。

 この日、番組では“究極の牛丼”を食べるという企画を実施。冒頭に劇団ひとりは「ちょっと謝んないといけないことがあって」と切り出した。ひとりは先週、張り切って「牛丼を食べるにあたって2日間絶食する」と約束していたが、「僕が言い出したのに申し訳ない。昨日、仕事でCMだったから食べなきゃいけないじゃない。つい食べてしまって…」と説明した。

 同じくMCの「関ジャニ∞」村上信五から先週の時点で把握していなかったのかと聞かれると、「ごめん、把握してなかった」とひとり。だが「それは仕事だからしようがないかなって言い訳できたんだけど、問題は今朝ですよね。朝マック…申し訳ない」と再び謝罪した。

 「子供がね、朝マック食べたいって言うから」と言い訳すると、村上は「“パパはいらないけど、お前食べなよ”でええやん」とツッコんだ。ひとりは「おっしゃる通り、言い訳できません。すっかり忘れてました。きょう牛丼を食べるということを」とパンケーキとチキンナゲットを食べてしまったとした。

 途中で気づかなかったのかとの問いには「食べ終わってから気付いて」としたものの、「これはもう取り返しのつかないことになったなと思ったんですけど、問題は昼なんですよ」とさらなる告白。「ガスト…。申し訳ない。これは確信犯。子供。でももうその時知ってたんで。チーズハンバーグ。朝しっかり食べた分、昼もおなかが減るんですよね」と続けた。

 今の状態はどうなのかと問われると、「で、昼で、もう食べないと思って。その後仕事だったんですけど、そこのお弁当は本当に手をつけてない」。その後、日本テレビ入りしてからは「おにぎりも手をつけてない」としたものの、「ただもう本当に申し訳ないんですけど、カバンにパンが入ってました。ベースブレッドっていう、完全栄養食のパンが。3日前ぐらいに入れたやつが1個あったんですよ。ちょっといただきましたね。本番直前。すいません、すいません、本当に申し訳ない」とぶっちゃけた。

 村上は「3食食べるのはいいんですけどね」とあきれると、ひとりは「しかも俺は、パンのゴミをゴミ箱に捨てるとバレると思って、カバンの中に入れた。証拠隠滅まではかって。今までの一番ビッグイベントなのに」とも明かして笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月28日のニュース