×

「24時間テレビ」3年ぶり有観客開催 二宮和也「楽しく我々らしく」

[ 2022年6月28日 05:00 ]

24時間テレビ45

 「24時間テレビ45」制作発表会見に出席した(左から)総合司会の水卜麻美アナウンサー、羽鳥慎一、メインパーソナリティー・ジャにのちゃんねるの山田涼介、二宮和也、中丸雄一のパネル、菊池風磨、チャリティーランナーの兼近大樹、24時間テレビサポーターの徳光和夫(撮影・藤山 由理)
Photo By スポニチ

 今年で45回目を迎える日本テレビの夏の恒例番組「24時間テレビ45」(8月27、28日)の制作発表が27日、東京・汐留の同局で行われた。メインパーソナリティーを務めるYouTubeチャンネル「ジャにのちゃんねる」のメンバーで嵐の二宮和也(39)、Hey!Say!JUMP山田涼介(29)、Sexy Zone菊池風磨(27)が出席。KAT―TUN中丸雄一(38)は新型コロナウイルス感染で療養中のため欠席し、パネルが置かれた。

 「ジャにのちゃんねる」は昨年4月開設し、4人で活動。キャンプや美容室での様子などオフ感満載の動画を投稿し、1年2カ月で登録者数が333万人超えという人気ぶりだ。

 二宮は歴史あるチャリティー番組に“脱力感”あふれる「ジャにの…」のメンバーが選ばれたことについて「我々が活動しているマインドとは真逆の方向性だったので僕たちがどこまでできるのか不安でした」と振り返る。ただ、制作サイドからは「自分たちらしく」との要望が出ているそうで「何も考えず、楽しく我々らしくゆったりと一日を過ごしたい」と抱負を語った。山田も「『24時間テレビ』と我々がどういう化学反応を見せるのか楽しみ」と本番を心待ちにした。菊池はSexy Zoneで年長組だが、4人の中では最年少。「若くてぴちぴちした菊池をお届けしたい」と意気込んだ。

 今年も会場は東京・両国国技館。東京都の感染拡大防止ガイドラインのもと、3年ぶりに有観客での開催となる。フリーの羽鳥慎一アナ(51)と歴代最多の9回目のタッグを組む総合司会の水卜麻美アナ(35)は「いつもの夏に近い前向きな明るい24時間テレビが送れるのではと心から楽しみにしている」と期待した。なお、対面での募金活動は行わない。

 会見終了後「ジャにの…」の3人は中丸のパネルを置き去りにして会場の笑いを誘った。会見の場ですでにありのままの姿を披露。コロナ下で生まれた4人組が新しい風を吹かせそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月28日のニュース