×

久代萌美アナ「1番さんまさんが笑うのどれだろうって」吉本入りの理由を語る

[ 2022年6月28日 12:10 ]

久代萌美
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの久代萌美(32)が、27日深夜放送のMBS「痛快!明石家電視台」(月曜後11・56)に出演。「吉本入り」を決めた理由を明かした。

 この日の番組は「心に響いたさんまの名言」をテーマにトークを展開。

 久代はフジテレビを退職後、吉本興業とマネジメント契約を結んだが、その件をさんまに電話で報告すると「何でや」と散々、引き笑いをされた後に「何であなたはそんなおもろい選択ばっかするの。あなたの人生全部おもろいやん」と温かく吉本入りを受け入れてくれたと感謝した。

 さんまはこの話を聞くと「こいつ本当に面白いなって」と久代アナのキャラクターを絶賛し「好きな男性のタイプがハンサムやったらええんよな?」と暴露した。

 久代アナも「足臭くても大丈夫。かっこいい人しか中身が入ってこないです」と好みの男性をあっけらかんと告白。これにはさんまも「そんなんテレビで言ったら損するやん?わざわざ自分から言いよるねん」と久代アナの飾らない性格を笑っていた。

 その上で久代アナは吉本入りを決めた理由に「一番面白いんは何だろうと考えたら吉本だったんですよ」と語り、さんまから「他の事務所から誘いはあったん?」と尋ねられた。

 久代アナは「(誘いは)何個かあったんですけど、1番さんまさんが笑うのどれだろうって」とさんまに笑ってもらうのも吉本入りの理由の1つと答え、さんまの爆笑を誘っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月28日のニュース