×

ゴージャス松野 難病のパートナーへの生体腎移植のためプロレス当面欠場「必ずリングに戻ってきます」

[ 2022年6月29日 00:43 ]

ゴージャス松野インスタグラム(@g.matsuno)から

 タレントでプロレスラーのゴージャス松野(61)が、生体腎移植手術のため当分プロレスを欠場することが分かった。

 所属団体のDDTが発表したもので、パートナーで歌手の田代純子が昨年1月にANCA関連血管炎に伴う難病の急速進行性糸球体腎炎を発症。通院加療をしてきたが、松野がドナーとなり生体腎移植手術を受けることになったもの。手術の予定は8月末だが、準備、術後の経過措置のため、しばらく欠場するという。また、また、9月19日に予定していた福島大会「ゴージャスナイト」は延期となる。

 ゴージャス松野は、団体の公式サイトで「転んでも何度でも立ち上がる! それが私のモットーです。ゴージャス松野は不死鳥です。必ずリングに戻ってきます。そして、ゴージャスナイトも必ず開催しますので、皆さん是非待っていて下さい」とのコメントを発表した。

 松野は女優・沢田亜矢子の元夫。離婚後、ホストクラブ勤務などを経てプロレスラーに転身した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月28日のニュース