×

波田陽区 “ギター侍”ブレイク後は福岡を中心に活動 現在の収入は「大学生の初任給ぐらい」

[ 2022年4月6日 13:40 ]

波田陽区
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の波田陽区(46)が5日深夜放送のテレビ朝日「爆笑×伯山の刺さルール!」(火曜深夜0・15)にVTR出演。現在の生活ぶりを明かした。

 同番組では「かつて大ブレイクし、今は驚きの副業でも活躍する芸人」を密着取材し、そこで発見した「マイルール」などをクイズにして出題。この日は、「ギター侍」のネタで大ブレークした波田の密着映像が放送された。

 波田は、2016年に家族で福岡に移住。現在は、福岡、山口を中心にタレント活動を行っているという。

 現在のレギュラー番組について問われると「ラジオが4本で、テレビが3本」と告白。「勘違いされますから。言うんですよ、東京の人がすぐ『波田が福岡で大ブレークしてました』みたいな。ほんとにやめてください。東京の人が気を遣って『向こうで波田が大ブレークしている』みたいなことを放送してくれると、それを見た方が『全然お前売れてねーじゃん』って、多々言われてますので。本当にギリギリ生きてます」と語った。

 現在の収入については「大体大学生(新卒)の初任給ぐらいじゃないですか」と明かしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年4月6日のニュース