×

相川七瀬 大学の先輩・平祐奈に「学割使わないともったいない!」 女子大生をエンジョイ中!

[ 2022年3月5日 18:57 ]

相川七瀬
Photo By スポニチ

 歌手の相川七瀬(47)が、5日放送のカンテレ「土曜はナニする!?」(土曜前8・30)に出演。大学生活を“エンジョイ”していることを垣間見せた。

 番組には、仲の良い友人と日帰り旅をする企画で登場。友人というのは国学院大学神道文化学部を2021年に卒業した女優・平祐奈(23)で、3児の母である相川は同大学同学部に2020年に入学した“後輩”でもある。芸能界の後輩が大学の先輩という「不思議」な関係。「今、何年生でしたっけ」と先輩に聞かれた相川は「4月から3年生」とニッコリ笑った。進学した理由を聞かれた相川は「子供たちが進学する年を見越して、そこから自分の学びをスタートしたいという気持ちがずっとあって。なので、そこに向けて準備していたの」と説明した。

 番組内ではリフトに乗車する際の「切符売り場」で「ここで学割で、なんてね」と相川が冗談を口にする場面も。平に「映画館、学割で行ってましたよね? ビックリした。行けるんだと思って」と振られた相川は「知らなかったの? 使わないともったいない!」と、大学生活をエンジョイしている様子も明かしていた。

 さらに、セリフを「お風呂で覚える」という平に対して、相川は歌詞について「若いうちは耳で覚えられたんだけど、段々耳で覚えられなくなってきて。書いた方が覚えやすい。テスト勉強も絶対に書かないと覚えられない。もう、絶対覚えられない!」と学生の悩みを明かし、「相川さんと学生話できるの面白いですよね」という平と笑い合っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年3月5日のニュース