おぎやはぎ・小木 バナナマン日村に激怒された“合コン事件” 「あれが最初で最後。超キレてた」

[ 2021年11月25日 22:19 ]

「おぎやはぎ」の小木博明
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明(50)が25日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後9・00)に出演し、「バナナマン」の日村勇紀(49)を激怒させた“事件”を明かした。

 家族ぐるみで25年来の仲だという小木と「アンジャッシュ」の児嶋一哉(49)がゲストで登場。MCの有吉弘行(47)と年齢も変わらず同世代の3人。小木は「当時、モテたいっていうのがすごくあった。モテるために芸人をやるみたいなのあったでしょ?」と切り出すと、有吉らは「あった」と頷いた。

 小木は若手時代に「日村さんと児嶋さんと俺でよくコンパに行ったよね」と明かした。有吉は「想像つかないけど、よく聞くね」と耳にしたことはあるようだった。その合コンでは「俺らね一次会で帰りたがっちゃう」。その理由は小木と児嶋の2人が「お酒が飲めないの」とした。

 「一次会で女の子を帰らせちゃう。それを何回かやってたら日村さんがあるとき怒ったんだよね」と、日村から「やれるもんもやれねぇよ、これじゃ」と激怒されたことをぶっちゃけた。

 児嶋は「女の子来る前に練習じゃないけど、『こういうボケしようか』みたいな。終わった後に『あそこのツッコミどうなの?』みたいなのがメイン」と2人の中では反省会がメインだったという。だが「ヒムケンはガチで口説きにいってた」と笑った。

 日村に怒られた小木は「あの時初めて日村さんに怒られたの。あれから怒られたことない。あれが最初で最後。超キレてた。『もうお前らとは行ってらんねぇよ』って」と有吉ら共演者を笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月25日のニュース