潮田玲子 夫・増嶋氏が釣った魚で作った「玲子飯」披露に…ファン「ごはん何杯でも食べれそう」

[ 2021年11月25日 17:52 ]

潮田玲子
Photo By スポニチ

 バドミントンの元日本代表でタレントの潮田玲子(38)が25日に、自身のインスタグラムを更新。夫で元Jリーガーの増嶋竜也氏(36)が釣ってきた魚を使ったおうちごはんを披露した。

 「パパの釣ってきたお魚で玲子飯。イナダのお刺身とスズキはソテーしてガーリック醤油味に。新鮮なお魚は本当に美味しいですね~」とつづり、こんがりとソテーされた魚料理や、お刺身が並んだ豪華な手料理を披露。また、食卓に並んだ色鮮やかなサラダについては「紫芋や万願寺とうがらし、カブなど色とりどりで見ても食べても美味しい」とし、ハッシュタグには「#玲子飯#パパの釣りの成果#イナダお刺身#カルパッチョ#スズキのソテー#捌くところまでやってくれる夫#良い趣味だと思うよ笑」と添えた。

 フォロワーからは「彩り綺麗で美味しそうー」「ごはん何杯でも食べれそうです」「豪華飯だね」「さすが料理上手」「ご主人良い仕事してますね」「新鮮そのものですね!」という声が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月25日のニュース