遠藤憲一 奇抜すぎる役の衣装合わせを嵐に見られる…相葉雅紀「エンケンさん、何やってるんだろう?」

[ 2021年5月13日 19:34 ]

俳優の遠藤憲一
Photo By スポニチ

 俳優・遠藤憲一(59)が、13日放送のフジテレビ系「VS魂」(木曜後7・00)に出演し、恥ずかしい衣装合わせの瞬間を相葉雅紀(38)ら「嵐」のメンバーに見られたことを打ち明けた。

 映画「地獄の花園」(監督関和亮、21日公開)に出演している永野芽郁(21)ら俳優勢と、番組にゲスト出演。MCの相葉から「女性陣が花園で、エンケンさんが地獄ってことですか?」と問われると、遠藤は「一応、OL(の役)です。ヤンキーの。本当に女の役です」と説明した。

 すると相葉が、「エンケンさん、その衣装合わせ、嵐と会いませんでした?」と思い出したように質問。遠藤は「そうそう!」と認め、「網タイツはいて、スカートはいて、何となくこうやって(かつらを)かぶったところに、『嵐』がみんな見てた」と告白した。相葉も「エンケンさん、何やってるんだろう?と思って」と、不思議な光景を思い返していた。

 遠藤は劇中で、企業の総務部に務めるお局OL・赤城涼子を演じた。盛りまくった金髪に黒い特攻服、右胸には「極悪」の金ししゅうが入った、インパクトが強すぎる姿で、4月にはファンを前にした完成報告会見にも出席していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2021年5月13日のニュース