×

ゆりやんと吉住は「蛙化現象」 “こじらせ女子恋愛トーク”で激しく共鳴! 

[ 2021年5月13日 06:00 ]

ゆりやんレトリィバァ
Photo By スポニチ

 女性芸人、ゆりやんレトリィバァ(30)と吉住(31)が12日深夜放送のカンテレ「関ジャニ∞のジャニ勉」(水曜深夜0・25)に出演し、“こじらせ女子トーク”を展開した。

 恋愛体質で「積極的に行く」というゆりやんに対し恋愛経験ゼロの吉住だが、意外な共通点が発覚した。横山裕(40)に「女の子らしく甘えてる?」と聞かれたゆりやんは、「私が甘えてるのキモくないですか」と吐露。吉住も「自分が甘えたりキスしてるのを想像するのがキモい」と続いた。

 さらに、ゆりやんは「相手に拒否されてるうちはどんどん行くけど、私の事ちょっと良いと思ってくれ始めた?と感じたら“ちょっとムリ~!”ってなる」と複雑な心理を告白。「めっちゃ分かる!」と共感した吉住と、「蛙(かえる)化現象!」と声をそろえた。

 蛙化現象とは、グリム童話「かえるの王さま」が由来。同作ではカエルに嫌悪感を抱く王女が、王子様に変身したカエルを好きになり結ばれる。蛙化現象は逆に、好きだと思っていた相手が振り向いてくれた途端に、気持ち悪いと感じてしまう現象だ。ゆりやんは「自分を否定してる人がなりやすい」、吉住も「こんな自分を好きになるなんて変なヤツに決まってる、と思って気持ち悪くなっちゃう」と説明した。

 関ジャニ∞メンバーとの恋愛レッスンでも、褒められると「知らん、知らん」「もうええねん!」と照れて、目も合わせないゆりやん。横山に「こじさせてるわ、完全」と言われていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年5月13日のニュース