フット岩尾 不倫報道のコブクロ黒田 楽曲とアーティスト“関係性”で持論「歌は歌でうそついてもいい」

[ 2021年5月13日 12:37 ]

「フットボールアワー」の岩尾望
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フットボールアワー」の岩尾望(45)が13日、フジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に生出演し、男性デュオ「コブクロ」の黒田俊介(44)が「文春オンライン」で不倫を報じられた件についてコメントした。

 黒田は19年から不倫関係にあった女性が自殺未遂をしたことなどが報じられ、「記事に掲載されている女性、ご家族に対して大変ご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。このような記事に至ったことは、黒田の不徳のいたすところであり、大変責任を感じております」などと謝罪文を公表していた。

 岩尾は「コブクロ」について「すごくさわやかでまっすぐなイメージの曲も多い」と話しつつ、性格や人間性と楽曲の関係性については「歌は歌でうそついてもいいと思う。ネタで『コンビニの店員やりたいわ』とか、うそつくじゃないですか。別にそれは別もんとしてとらえてもいいんですけど、イメージが良すぎるんで」と私見を語った。

 さらに、大ヒット曲「永遠にともに」の歌詞を引き合いに、「『永遠にともに』も、『ともに歩き ともに迷い たまに遊び』とか入れておいた方がいいんじゃないか。混ぜといたら」とジョークをまじえてコメント。MCの坂上忍(53)から「ひどいよ、それは…」と笑いながらツッコミを受けると、岩尾は「じゃないと裏切られたみたいになる。聖人君子すぎるイメージやから」と持論を続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月13日のニュース